ほぐしやさんmassage298.com

だいぶ変わったね。

だいぶ変わったね。私のお店。

11月13日でまるまる4年、5年目に入る。

2012年11月13日に開店した日は、、、ひどかったな。

よくもあの状態で開店したものです。ベットが二台と受付、コンポぐらいだった。

カーテンもなければ、間仕切りも無し。玄関を開けてくるお客様の顔がひどかった。

いきなり目に飛び込んでくるのがベット。とにかくベット!ここは、、、、、

普通は全て整ってから開店するのが普通?なのかな?

私の考えでは、出来ればヤル!とにかくヤル!豪華にやっちゃいけない。

ギリギリの最低。苦しい状態が最高の状態。あるがまま。

今振り返るとあの時は私を見てほしかったのかな、、私とお店、、、、、

店に対する宣言、、礼儀、、挨拶、、覚悟みたいなもの。

どんな条件でもやり遂げる。みんなから喜ばれて、感謝されれば最高。そんな最高なお店にするって。

4年たった。よくやった。後悔が無いからよくやったんだと思う。

一日一日は厳しいが4年もやってるとこれも普通になる。忙しいのが普通。

スタッフも変わったね。Hさんは開店当時にくらべて、随分とお上手になりました。

M君は翌年の7月に入店したわけで、彼も当時にくらべて、随分とお上手になりました。

二人とも実務経験は10年くらいだったと思う。正直わからない、分かってない事はたくさんある。

疑問があれば聞いてくる。私も頑張ってればじゃけにはしない。

頑張ってなければ別だが、常に最高の回答をしているつもり。

なんでわかるのか?と聞かれたが、あの二人は私の後を走ってる。

自分の走ってきた道を覚えてないわけがない。私は聞かれればとっさに回答が出来る。

いつも見えてるから答えが用意されてるって感じかな。自分のその頃と彼らの今。

★ワンポイント★私たちの仕事には気づきが必要です。

気づき、物事を理解する。行動にうつす。その行動もプロと言えるレベルにまで上げる。

気づきの数が多すぎる。誰にでも出来る程度の事だと思う。

人が見てない自分も見ていないところを見るべき。バカバカしい事。

最近二人に、お客様の体をおしてる時にどの程度お客様の気持ちをおしてるのか聞いてみた。

さすがに、そんなこと考えて仕事をしてなかったようだ。

この質問をしたのはそろそろ聞いてみる時期だった。これでまた悩みが一つ消え成長する。

気づきが多い者ほど成績の高い世界です。

先は長いよ頑張るよ。

URL :
TRACKBACK URL :

犬山のRelaxationマッサージ店ほぐしやさんのホームページです。

肩こり、腰痛、不眠、頭痛、疲れ目、眼精疲労

などお気軽にご相談下さい。

Return Top