ほぐしやさんmassage298.com

体重か花粉か

犬山でマッサージ好きの皆様または、犬山以外でもマッサージ好きの皆様こんにちは 本日はスタッフの森がブログを更新します



今まで花粉症になっていなかった人が急に症状が出始める、というのを最近よく耳にします

調べて分かったのは、周囲の環境が変わり温度差や光、音に対しての刺激を受け、それがある一定のレベルを超えると「ヒスタミン」という物質が過剰分泌し花粉症の症状がでるようです

このヒスタミンという物質はくしゃみ、鼻づまり、かゆみなどを引き起こす原因と言われています

以下花粉症を誘発する食べ物(ヒスタミンが多く含まれる食べ物)

小麦粉、生のトマト、牛乳やチーズ、ファーストフード、アルコール

花粉症を抑制する食べ物(ヒスタミンを抑える)

レンコン、わさび、バナナ、たまねぎ、青魚、ヨーグルト



花粉症の薬には食欲を増幅させる副作用があります

花粉症の薬には抗ヒスタミン剤が含まれており、それが食欲を抑えていたヒスタミンに働き、食欲が促進されてしまうようです

ただ、最近の薬には第二世代の抗ヒステミン剤が使われているようなので(最近だとアレジオンやアレグラなど)そこまで影響はありません

上で紹介した花粉症を抑える食べ物は継続的に食べ続けないと効果は無いようなので、おいしく食べ続けながら予防、緩和していきたいですね

以上

URL :
TRACKBACK URL :

犬山のRelaxationマッサージ店ほぐしやさんのホームページです。

肩こり、腰痛、不眠、頭痛、疲れ目、眼精疲労

などお気軽にご相談下さい。

Return Top