ほぐしやさんmassage298.com

ストレッチの良し悪し

犬山で体全体を伸ばすことが好きの皆様または、犬山以外で筋肉を伸ばす事が好きな皆様


こんにちは、ほぐしやさん犬山店スタッフの森が更新させていただきます


運動やスポーツを行う前後はみなさん短時間なり長時間なりストレッチをされているかと思います


総合的にストレッチは良い行為だと思われがちですがストレッチにも良し悪しがあります


今回はストレッチの良い所、悪い所を紹介していきたいと思います


まずストレッチの良い点として


・体幹のバランス調整ができる


ストレッチで体を伸ばすと、こり固まった筋肉や関節が伸ばされることで、バランスが良くなり何かに突っかかったりふらついたりすることが減少します


ただ、全体的に言える事ですが ストレッチは 正しい動かし方や呼吸法で伸ばさないと効果は期待できません


・集中力が増す


ストレッチにより身体全体を伸ばすことで筋肉や精神的にも緊張が和らぎます 何かを行う際には事前に身体を伸ばしておきたいですね


・血糖値が下がる


2011年、糖尿病の成人を対象にジュースなど糖分が含まれている飲料水を飲んだ後にストレッチを行うとどうなるか、と研究があったようです


結果は、正しくストレッチを行った人は、ただ単に伸ばすだけの人よりも血糖値が下がったことが研究で分かったようです


しかしストレッチもメリットだけではありません


デメリットとして


・身体が温まる前のストレッチは逆に身体を痛める


・パフォーマンスの低下に繋がる


クロアチアのザグレブ大学の研究によると運動前に45秒以上の静的ストレッチを行うと筋力は平均5.5%低下、瞬発力、跳躍力は3%低下すると結果が出ています


※静的ストレッチとは


関節の可動域の限界位置まで筋肉を伸ばし、数十秒程キープさせる事


静的ストレッチは運動後のクールダウンとして行われ、筋肉痛を和らげる効果があるといわれています。


運動前にストレッチを行うなら「動的ストレッチ」をおすすめします


※動的ストレッチとは


手足を動かし身体を温め筋肉の柔軟性を上げるストレッチ


身体を温める事でケガの防止やパフォーマンスの上昇


ちなみにラジオ体操も動的ストレッチになります


みなさんもこれからは正しい姿勢、正しい呼吸法で身体全体を伸ばしてケガをしにくい身体作りをしていきましょう!!


以上 ほぐしやさん犬山店マッサージスタッフの森が更新させていただきました



ほぐしやさん犬山店  愛知県犬山市天神町1-17-1

URL :
TRACKBACK URL :

犬山のRelaxationマッサージ店ほぐしやさんのホームページです。

肩こり、腰痛、不眠、頭痛、疲れ目、眼精疲労

などお気軽にご相談下さい。

Return Top